注意事項・会則

注意事項

私たちは合気武術を追求する稽古会です。

その過程で得られる学びや愉しみを、同じ稽古仲間と共有する事を第一としています。

それを妨げる行為は禁止させていただきますので、あらかじめご了承ください。

〜禁止事項〜

事故やけがの起因となる危険な行為。

当会と関係のない勧誘や斡旋。

その他迷惑行為。

 

合気武術 仙心会 会則
(名称)
第1条 この会は、合気武術 仙心会(以下「本会」という)と称する。
(事務所)
第2条 事務所を仙台市泉区歩坂町6番地26号コートアフィニティ101号に置く。
(目的)
第3条 本会は、合気武術の稽古を通じて各人の人間形成と健康増進を図り、文化の継承と地域住民の文化的で健康的な生活に寄与することを目的とする。
(活動内容)
第4条 本会は前条の目的を達成するために、次の各号に該当する活動を行う。
1
2 合気道の稽古
3 合気道の術理研究
4 当会の活動の周知
5 当会の目的に賛同する会員の募集
6 その他

(役員)
第5条 本会に次の役員を置く

会長1名  副会長1名  事務長1名  会計1名  監査1名

(役員の職務)
第6条 会長は、会務を総理し、本会を代表する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長が不在のときは、その職務を代行する。
3 事務局長は、本会の事務全般を担当する。
4 会計は、本会の出納事務を担当する。
5 監査は、会計を監査する。
(会議)
第7条 本会は、次の会議を行う。
(1)定期総会
(2)臨時総会
(3)運営(役員)会
2 定期総会は、毎年1回1月に行う。
3 臨時総会は、必要に応じて開催する。
4 運営(役員)会は、会長、副会長、事務長で構成する。
(総会の議決事項)
第10条 総会は、次の各号に掲げる事項について審議し、決定する。
(1)事業計画並びに予算及び決算に関する事項
(2)会則の改廃に関する事項
(3)その他本会の運営に関する重要な事項
(総会の議長)
第11条 総会の議長は、会長がこれに当たる。
(会議の召集及び議決)
第12条 本会の会議は、定期総会及び臨時総会は会長が召集する。
2 本会の会議は、2分の1以上の出席で成立し、出席者の過半数で決議する。
(会員の資格)
第13条 本会の会員となるものは、本会の目的に賛同し、本会での活動を希望し、入会登録を行った者とする。
(会費)
第14条 会員は、総会において別に定める会費を納入しなければならない。
(会計年度)
第15条 本会の会計年度は、1月1日から12月31日までとする。
(会員資格の抹消)
第16条 本会会員が次の各号に該当することになった場合は、運営会議の議決を経て登録を抹消することができる。
1 会員との連絡が取れなくなった場合。
2 1年以上、活動実績がない場合。ただし、休会届を提出した場合は、この限りでない。
3 会員としてふさわしくないと認められる事実が発生した場合。
(会員の遵守事項)
第17条 会員は、本会の運営管理、その他付随する関連業務の活動に対していかなる対価も請求してはならない。
2 本会の活動を通じて知りえた個人の情報は、他に漏らしてはならない。
(その他)
第18条 この会則に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

付則
1 この会則は、平成28年1月1日から実施する。